$Side Job

副業 AmazonFlex 名古屋 やってみた 【準備編】評判や口コミを元に準備

投稿日:2019年11月13日 更新日:

名古屋でも始まったAmazon Flex(アマゾンフレックス)メリット・デメリットありますが、結構稼げるということでやってみました。結構気になっている方は多いんじゃないでしょうか。宅配大手と言えば佐川急便、西濃、ヤマト運輸ですが、最近はアマゾンの商品を購入すると「アマゾンですー!」とアマゾンから業務委託を受けた個人事業配送業者さんが届けてくれるようになりましたよね。この記事ではそのAmazon Flexをこれからやってみよう(副業・専業可)という方へ、宅配素人の私の経験からアドバイスさせて頂きたいと思います。

 

 

そもそもAmazonFlexとは~概要・仕組み~

Amazonflex(アマゾンフレックス)は、大手通販サイトのアマゾンの荷物を宅配する働き方のこと。Amazonと個人事業主ドライバーが業務提携を行い配送業務を行うサービスです。アマゾンはかつてヤマト運輸を中心に配送を行ってきましたが、色々と大人の事情で既にアメリカで(2015年~)行われていたAmazonFlexのシステムを日本にも(2018~東京の一部エリアでスタート)導入したという事です。会社に所属せず、個人が配達業務だけを請け負います。登録は非常に簡単で、配送に利用する貸トラックや軽バンなどの軽貨物車(貨物軽自動車運送事業黒ナンバー)があればすぐにメールフォームから登録することができます。仕事内容は一般の軽貨物配送業務と変わりません。配送センターで荷物を預かり、ブロック内のお客様へお荷物をお届けする仕事です。勤務可能時間帯は8:00~22:00の間です。対象エリアは東京都の一部のエリア(大田区・豊島区・三鷹市周辺)、神奈川県(横浜・川崎)そして今年スタートした愛知県(名古屋市)です。数年もすれば地方も含め全国各地に規模拡大する事が予想されます。AmazonFlexでは以下2種類の働き方から選べます。

□FLEX PRO(フレックス プロ)

週50時間程度(週5日/1日10時間というプラン etc…)の頻度でAmazon Flexで配達を行いガッツリ稼ぐ働き方。最低勤務時間は週48時間以上(MAX週60時間/月240時間)。月収40万円〜50万円を狙える。

□FLEXER(フレックサー)

都合の良いタイミングで、都合の良い時間だけ配達を行います。その他の業務を行いながらや暇な時間を活用して配達を行うことができます。月に数時間程度からでも始められます。こちらは現在2時間あたり3,750円(税込)で支払われます。学生や副業として働きたいサラリーマンなどにおすすめな働き方です。

 

AmazonFlexのメリット・デメリット

□メリット

スキマ時間を活用して自分の好きな日、好きな時間に稼げる。(=休みも自由)

服装自由(常識の範囲内)※お客様と接しますので清潔感のある格好が良いと思います。

残業が一切無い(配達ブロックの指定時間よりも早く帰れる時もある)

・報酬がしっかりと明示されている。頑張り次第で月40万円など高額報酬もGETも可能

・上司にガミガミ言われながら仕事をしなくてもよい。人間関係に頭を悩ませる事はほぼ無い

・1週間毎に報酬が支払われる。毎週が給料日です。

・必要なだけ稼いで、残りの時間は勉強や投資、趣味に費やす事ができる。

・特別な能力、資格など無くても働く事ができる。

 

□デメリット

20歳以上が対象。

軽バンを所有し、貨物軽自動車運送事業(最寄りの運輸局で手続き)の届け出が必要。※車屋さんが代行してくれる事もあります。

自賠責保険以外に任意保険(対人無制限・対物1億円等)にも加入しなければならない。

・新規サービスなのでアマゾンのシステム不備が起こる可能性もある。

・業務委託なのでガソリン代や駐車、走行にかかる費用、車の保険代などの経費はドライバー負担

・月100万円などの夢の報酬は狙えない。

・配完率が悪い状態が続くとbanされてしまう事もあるそう。

・突然の制度変更の可能性がある(報酬や荷物の量等)制度が安定するまでは少し時間がかかります。

以上のように良いこと悪いことありますが、やる事やってれば、誰かにとやかく言われず、限りはありますが自分のペースで働く事ができます。このままドライバーが増え続けると一時新規ドライバー募集を制限する可能性もあるそうです。軽バンを所有している方であれば登録だけしておくのも良いかも。後々副業程度に活用してみてはいかがでしょうか。これから年末にかけて繁忙期を迎えますので仕事は沢山あると思います。

 

登録してはじめよう~登録から勤務・報酬を受け取るまでの流れ~

さっそく登録していきましょう。登録から実際に勤務スタートするまでの流れをみていきます。

①必要なもの、必要書類の確認

・運転免許証(20歳以上)

・スマホ(登録~勤務中もスマホにインストールしたアプリを使います。)

Android
• Android 6.0 もしくはそれ以降のもの
• RAM 2GB以上
• カメラ付き
• GPS機能あり
• SIM card
iPhone • iPhone 5s もしくはそれ以降のもの
• iOS 11 もしくはそれ以降のもの

・貨物軽自動車運送事業の届け出(黒ナンバー登録)をした軽バン

運輸支局に提出が必要な書類

• 貨物軽自動車運送事業経営届出書(提出用・控え用の計2枚)
• 運賃料金表(提出用・控え用の計2部)
• 事業用自動車等連絡書
• 車検証(新車の場合は、車台番号が確認できる書面(完成検査証など)) ※コピー可
【注意事項】
※届出の控えは事業をしていることの証明にもなりますので、大切に保管して下さい(再発行してもらえません)。
※現在黒ナンバーがついている自動車を譲り受ける場合は、その使用者についても手続きが必要です。

・報酬を受け取る為の銀行口座

過去5年間の運転記録証明書(もしくは車検証でも可)

・自賠責保険

・任意保険証券(1億円以上の対物賠償補償等が付いているもの

 

②AmazonFlexアプリのダウンロード

AmazonFlexを始めるにあたって特にセミナーや説明会に参加する必要は無く、必要書類の登録~トレーニング(ビデオにて)まで全てこのアプリ内で完結します。アプリのダウンロードはこちら

アプリをインストールし必要事項を入力するだけです。ガイドしてくれますのでその案内に従ってください。アプリはiOS/Android両方に対応しています。

 

③アプリ経由(郵送でも可)で必要書類を提出

アプリの指示に従って、準備した必要書類の写真を撮ってアップロード(提出)します。やってみると分かると思いますがあっという間に完了します。

必要書類や、アプリの操作方法、その他もろもろ分からない事があればサポートに問い合わせましょう。私自身スタート前に3~4回問い合わせましたが、電話の対応は親切でかなり良いです。

お問い合わせ先 Mail:amazonflex-support@amazon.co.jp   Tel:0120-899-451

 

④アプリ内のトレーニングビデオを視聴して事前勉強

様々な配達方法紹介のビデオです。概要の把握や、勤務当日(始業~終業)の流れ、困った時どのように対処すれば良いかなど詳しく学べます。特に宅配初心者の方でしたら、特に実地研修がある訳ではないのでこのビデオが全てです。勤務までに何度も繰り返し見ておきましょう。

 

⑤登録が完了したらオファーを受けよう

アプリを開き「配達ブロック」から勤務したい日時を選択します。「配達ブロック」とはシフトのようなもので、17:00〜21:00といったように時間帯が決まっています。その中から自分が働きたい配達ブロックを選択する事で勤務可能となります。配達ブロックには種類があり、1ブロック2時間~12時間です。勤務時間に応じた報酬額も提示されています。時給に換算すると名古屋で約1,875円/時間と一般的なアルバイトに比べると高単価となります。ただし上記デメリットにもあるようにガソリン代や保険、維持費がかかりますのでしっかりと計画が必要だと思います。

 

⑥実際に勤務を開始します

勤務当日は、まず配達ステーションへ荷物を取りに行きます。到着したら荷物の積み込み間違いや積み込み忘れを防ぐため、アプリで荷物をスキャンしていきます。スマホを忘れると仕事になりませんので注意が必要です。スキャン完了後は自動的に配達ルートが表示されるので、アプリのマップに沿ってお客様宅まで商品を届けます。時間指定の荷物なども考慮して自動でルート表示されるシステムです。荷物の個数は、2〜3時間で15~20個前後くらいです。経験者や何度か勤務した方であれば問題無くこなせます。慣れないうちは短めのブロックからトライしましょう。

 

⑦報酬を受け取る(毎週1回:週払い制)

毎週1度登録した銀行口座に振り込まれます。
一般的な運送業の報酬支払サイクルは1〜2ヶ月と聞きますので週払いは有難いですよね。

 

まとめ

今回はAmazonFlexを始めるにあたって、私が経験した事を周りの評価や意見を参考にしながら、これからの参画を考えている方に向けて【準備編】ということでご紹介しました。これから私自身も少しずつ勤務に慣れてくると思いますので、また違った角度からご紹介できればと考えています。

-$Side Job

執筆者:


  1. […] 【準備編】をご覧になっていない方はこちらもご覧ください。→副業 AmazonFlex 名古屋 やってみた 【準備編】評判や口コミを元に準備 […]

  2. […] 操作は簡単です。Amazon Flexに登録する中でこのアプリのインストールは必要不可欠となります。過去に【準備編】でもお話していますが、アプリをインストールしてから実際にお仕事をスタートするまでの各種申請類、仕事の受諾、全てにおいてこのアプリ内で完結します。【準備編】をまだご覧になっていない方はこちら→副業 AmazonFlex 名古屋 やってみた 【準備編】評判や口コミを元に準備 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【報酬公開】副業 Amazon Flex 名古屋 一週間やってみた~気になる結果を公開~

以前紹介した【準備編】から約一ヶ月、実際にAmazon Flex(名古屋)やってみました。最初にお話させて頂きたいのは、私は全く宅配経験・知識の無いドのつく素人だという事です。前回紹介させて頂いたのは …

【完全攻略】Amazon Flex アプリ 使い方~勤務中編

こんにちは!!今回はAmazon Flexアプリ「Amazonモバイル配達」の主に勤務中の操作方法について書いていきたいと思います。始めたばかりのパートナーさんにはもちろんのこと、これからAmazon …

【完全攻略】Amazon Flex アプリ 使い方~困った時 緊急時は・・・

Amazon Flexアプリ「Amazonモバイル配達」について実際の端末スクリーンショット画面を用いてご紹介していきます。中にはお客様の個人情報など載せられない部分にモザイクかけていますがご容赦くだ …